OIC

大阪情報コンピュータ専門学校

TOPICS

2017/12/24TOPICS
【キャリア支援】2018年度に向けた就職準備合宿「OIC Career Boot Camp 2019」

「OIC Career Boot Camp 2019~自分への気づきと面接力を仲間と高める2日間~」を実施しました!

 12/1(金)より1泊2日の就職活動スタートアップ合宿『OIC Career Boot Camp 2019』を大阪アカデミアで実施しました。OIC恒例行事としてすっかり定着し、今年で9回目の開催です。今年は2019年卒業予定の就活生全員を対象に277名の学生が参加し、多くの学生がテーマ通りの「気づきと面接力を高めた」2日間となりました。

 支援者として2日間の進行役を担っていただいたのは、大学等の教育機関での就職支援や若年者のキャリア支援でご活躍の外部プロ講師、模擬面接時の面接官として学外から支援者、卒業年度の先輩学生メンターです。

 学生はこの2日間で、普段のクラスとは違う他分野・他学年のメンバーと共に、自己分析、振り返り、自己開示、協働、協力等をテーマとした総合的なグループワークを行い、就職活動を目前に控えた時期として必要な気づきを得るとともに、模擬面接では人事のプロから個別に評価を頂きながら本番さながらの面接ロールプレイを体験していきます。

■1日目 開会式

 リクルートスーツを身にまとい、開会式が行われました。不安と緊張でいっぱいですが、これから社会に出る一歩としてこの2日間を仲間と乗り切ろうと誓いました。

■1日目 グループ演習

 この2日間はいつものクラスとは違い、学年や専攻する分野を超えた初対面の仲間で構成された「分科会」チームで過ごします。メイン講師の進行のもと、自己紹介から始まりました。初めてのことばかりで緊張していましたが、グループワークを協力して進めていくことで、会話が弾みいつの間にか笑顔や笑い声に包まれていました。自分から話すことを恥ずかしがっていた学生も、午後になるとすっかり表情が和らぎ、積極的に参加をすることができました。今まで考える機会のなかった自分についてワークを通して、仲間に自分を知ってもらうだけでなく、自分自身について新たな発見をしました。

■夜の振り返り

 1日目のワークを終え、リクルートスーツを脱いで私服に着替えた後は、1日の振り返りを行いました。この時にはチームの団結感も増し、お互いの感想や気づきに共感しながら1日のまとめを行いました。

■2日目 模擬面接

 一晩明け、2日目は模擬面接です。学外から人事や就活支援でご活躍されている方を面接官役としてお招きし、学生が準備を進めてきた履歴書とJob Image Sheetをもとに、面接のロールプレイが行われました。初対面の社会人の方と本番さながらな状況で行われ、1回目は緊張のあまり頭が真っ白で上手に話すことができなかった学生も、回を重ねるにつれて自分の想いを自分の言葉で、精一杯表現することができました。また初めてフィードバックを受けるという経験からも、新しい気づきを得ることができました

■修了式

 2日間を終えた学生は、合宿をやり切った達成感と充実感でいっぱいの顔つきになっており、2日間の成長の大きさを感じさせました。 各分科会からの代表スピーチからも、2日間の奮闘ぶりがうかがえました。昨年参加者として合宿に参加したメンターの先輩からも、今この時期に合宿に参加できること、これからの課題に気づけることをラッキーと思い、感謝して今後の就活に活かしていこう、と熱いエールが送られました。

■学生の声

 参加をした学生からは、

・あっという間だと聞いていたけれど、本当にあっという間の2日間だった。違うクラスの人ともワークを通して話をすることで友達になれて、嬉しかった。面接ではチームの人と団結力が生まれ、一緒に乗りきりたいという気持ちになった。

・知らない人と話をすることは苦手だと思っていたけれど、この合宿をとおして勇気が少し湧いた。

・自分の好きなことについて他の人に認めてもらい、自信が持てた。無意識でしていたことが、長所であることに気づいた。

・今まで気づかなかった自分のことを知る機会になった。

・面接ではとても緊張しましたが、フィードバックをもらい、自分が今から何をするべきか知れた。

など、たくさんの感想を聞くことができました。

 参加学生の皆さん、これから社会に出るにあたって、様々な試練や困難が待ち受けているかもしれません。しかし、OICにはたくさんの仲間がいます。教職員や先輩も皆さんのサポーターとして応援します。自ら一歩踏み出す勇気を持って、就職活動をスタートさせましょう。

 最後に、「OIC Career Boot Camp 2019」の実施にあたり、2日間の合宿進行を担って頂きました9名の外部講師の皆様、心のこもったご指導ご支援を頂きました45名の面接評価ご協力の皆様、後輩たちのために全力を尽くしてくれた19名の学生メンター達、その他ご協力頂きました全ての関係者の皆様に、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

一覧に戻る