OICThe PROfessional

the PRO fessional

プロの現場で活躍する卒業生たちの
生の声をお届けします。

卒業生インタビュー

写真

CGデザイナー

津田将司 さん
CGクリエイター専攻 2016年卒業
東大阪市立日新高等学校 出身
グリオグルーヴ株式会社グリオグルーヴ
映画、CM、ゲームなど多彩な分野を手がける3DCG/VFXプロダクション。とくにリアリスティックなモデリングおよびアニメーションを得意とする。常に新しい技術を実践的に投入し、“リアリティ”と“今までに見たことがない世界観”をヴィジュアライズし追求するのが企業姿勢。2018年にはデザインワークとリアルタイムCGに特化した神戸スタジオを開設。

INTERVIEW

今のお仕事内容を教えてください。
映画、アニメ、ミュージックビデオ、CM、ゲーム内のオープニング映像といった幅広い分野を手がけてきました。アニメーション、モデリングなど、CG制作の各工程に携わっていますので、CG映像に関しては何でもやるという感じです。
OICで学んで役立っていることは何ですか?
映像ソフトの基本的な扱い方はもちろん、アート映像部での活動が印象に残っています。チームでの制作だったので、他者の動きを見て今、自分が何をすべきか考える。その感覚が養えたことは、社会に出てから役立っています。
これからの目標は何ですか?
業界に入った当初の目標はエンドロールに名前が載ることでしたが、それは入社後1作目で叶いました。現在の関心事は「絵づくり」というものへのこだわりです。そのためにも、技術以上に感性を磨いていきたいと考えています。