グローバルナビゲーション



ここから本文です

OIC Pivot

新しいシンボル“OIC Pivot”が誕生
ゲーム業界Specialゼミ

2012年3月、「全身を使って、言葉で表現する」を実践的に体感するプレゼンテーションルーム「OIC Pivot」が誕生しました。
Pivotとは、「中心、かなめ」を意味します。

みなさんの学びの柱である専門知識・技術と将来のキャリアデザインを通じて、一人一人が積極的に発信していく力が社会に必要とされています。

多くの人との対話、幅広い実践と体験によって、在学生のみなさんが自信を深め、多くの人の「かなめ」となる魅力的な人になってほしい。そのような期待を込めて、新しいプレゼンテーションルームを「Pivot」と命名しました。

OIC Pivotは楕円の演台を中心に据えた格式高いプレゼンテーションルームで、中央のホワイトボードを挟む2つのスクリーンに向かって集中できるレイアウトにしました。
教室全体は、ホワイトと木目を使用した落ち着いた配色で、天井を折上げ、ゆとりと高級感が感じられる空間です。また環境面にも配慮してLED照明を設置します。

プレゼンテーションをはじめ双方向型、グループワークの演習授業に活用するのはもちろん、映像・音響設備を使った企業説明会やセミナー、講演会や研修会にも利用します。在校生のみなさん、ぜひご活用ください。

パソコンやお電話で今すぐ資料請求