グローバルナビゲーション



ここから本文です

取得することができる資格

POWER CAREER ここから、未来が起動する。

OICに入ったら、ひとつでも多く資格を取ろう!

OICではコース・専攻ごとに、取得が可能な資格を数多く設定し、めざす進路に応じた資格取得をサポートしています。またOICでは、複数の資格取得を奨励しています。下位年次から上位年次へ進むに連れて、初級、中級、上級資格へのステップアップがめざせるのもOICの特徴。カリキュラムが資格対応型になっているのも、心強い材料です。OICに入ったら、ひとつでも多く資格を取ろう!

高度情報処理技術者試験
(ネットワーク)(データベース)
(システムアーキテクト)
ネットワーク、データベース、システム構築、情報セキュリティ、システム管理、エンベデッドシステムの、各々スペシャリストとなるための資格。
応用情報技術者
情報システム開発プロジェクトにおいて、設計書作成、プログラムの開発など一連のプロセスを担当するもので、実務的な戦力となりえる資格です。
基本情報技術者
情報処理技術の基礎的な能力を認定する国家試験です。情報処理技術者を目指すための最初のステップとなります。
ITパスポート
ITを正しく理解し業務に積極的に活用し付加価値を生み出す力やITを安全に利用するための知識などを問う資格。
CCNA
(シスコ認定ネットワーク技術者)
中規模のシンプルなネットワーク構築・管理・運営を行う能力を評価する、世界的に有名なベンダー資格です。
オラクルマスター
(オラクル認定データベース技術者)
リレーショナルデータベースの権威、オラクル社が認定する資格です。シルバー、ゴールド、プラチナ等があります。
MCP
(マイクロソフト認定技術者)
マイクロソフトが世界共通、同一水準で提供している資格認定制度。世界的に信頼度の高いライセンスです。
マイクロソフトオフィス
スペシャリスト検定
(Word/Excel/Access)
WordやExcel、Accessなどのマイクロソフトオフィスの利用能力を証明する世界的な資格認定制度。合格者には世界共通の認定証が贈られます。それぞれ一般と上級試験があります。
CGクリエイター検定
CGの制作や開発に関する知識と技能の水準をはかる検定資格。表現方法に即したデザインの知識や技術的な知識が問われます。
C言語検定
C言語を理解し、プログラムが書けるかどうかを測定し、設定。プログラマーやSEとしての能力を証明します。
ビジネス能力検定ジョブパス
現代の職業社会が必要とするビジネス能力をどの程度備えているかを客観的基準で評価する技能検査。1級から3級の級別検定で評価します。
日商簿記検定
経理事務、財務会計部門、経営管理・経営分析の基礎技能。事業収支の分析や企画書の作成など様々なシーンで活用できます。

パソコンやお電話で今すぐ資料請求