グローバルナビゲーション



最新ニュース

ここから本文です

最新ニュース詳細

個性をひきだし、チカラへ変える
2012/11/06

【学校行事】OICフェスティバル2012を開催!

10月30日火曜日、心配された雨も降ることなく年に一度の恒例イベント、OICフェスティバルが服部緑地公園スポーツ広場にて開催されました。今年も学 生実行委員が中心となって、スポーツやダンス大会、腕相撲大会など多様なイベントが企画され、学生たちにとって楽しい1日となりました。

オープニングは「綱引き」!


開会式を終え、ラジオ体操で体をほぐした後はいよいよ競技スタート!最初の種目は分野対抗の綱引きです。IT分野とデザイン分野に分かれ、クラスの壁を越えた団結力が試される白熱した戦いとなりました。接戦の末、デザイン分野の学生チームが見事勝利を掴みました。

いよいよ、本番!



ウォーミングアップの綱引きが終わると、スポーツ大会や模擬店、ゲーム大会がスタート。普段、体を動かす機会がないせいか、本気でスポーツに取り組む学生の姿には疲労感が垣間見えつつも、爽やかな汗が光っていました。

 模擬店では、定番の唐揚げやフライドポテトを始め、パンケーキやクレープ、おでんにカレーにたこやきなどなど…。たくさんの模擬店が並び、何を食べようか迷う学生も多かったように思います。やはり定番の唐揚げは不動の人気で、売り切れるまで長蛇の列が続きました。

ゲーム大会!


一方、インドア派の学生も思う存分楽しめる「ゲーム大会」が並行して行われ、ポケモンゲームバトルや遊戯王のカードゲームで、アツい戦いが繰り広げられま した。食べる間も惜しんで、ひたすらゲームに熱中する学生ばかり。普段はクラス以外の人となかなか話せなくても趣味を通して友達の輪が広がり、あっという 間に仲良くなりました。

午後は、仮装コンテストからダンス、弾き語り、漫才まで多彩なステージ!




お昼からは雲ひとつない青空のもと、スポーツ大会の決勝戦と並行して、仮装コンテストにダンスや弾き語りなど、多くの学生たちを魅了するステー ジが始まりました。弾き語りを演奏してくれた学生はなんと1年生の留学生!歌はもちろんのこと、ギター演奏もとても素晴らしかったです。

 ポケモンのコスプレをしてくれた学生2名は「Clap Hip Cherry」と「ハッピーシンセサイザ」の2曲を披露してくれました。特に盛り上がったハッピーシンセサイザは前年度から練習していたとのこと。2人の 息がピッタリだった上に、学生からは手拍子だけでなくダンスに参加する学生も出てきて、会場全体に一体感が生まれました!

 ビンゴ大会やクイズ大会では景品目指して一生懸命な学生が多く見受けられました。ビンゴ大会の景品3DSソフトやデジカメを手にした学生は嬉しそうに豪華景品を高くかかげ、喜びをアピールしていました。

夕方からは雲が陰り出してきたものの、最後まで雨が降ることなく、無事OICフェスティバルが閉会しました。参加した学生や先生からはたくさんの笑顔がこぼれる素敵なフェスティバルとなりました。

 学生のみなさん、お疲れ様でした。

 季節は勉強の秋、引き続き資格取得や作品制作、就職活動に励みましょう!

パソコンやお電話で今すぐ資料請求