グローバルナビゲーション



最新ニュース

ここから本文です

最新ニュース詳細

個性をひきだし、チカラへ変える
2011/04/11

【学校行事】2011年度入学式を挙行いたしました。

4月5日(火)、2011年度の学事の始まりである入学式を、大阪国際交流センターで開催いたしました。父母、来賓、本校教職員が見守る中、新しい 学校生活に大きな期待を抱き、胸を膨らませた新入生が新たな門出を迎えました。(式に先立ちまして、このたびの「東北地方太平洋沖地震」の犠牲者の方々に 哀悼の意をあらわし、参列者全員で黙とうが捧げられました。)
 式ではまず新入生を代表し、メディアデザイン学科Webデザインコース、川﨑あすかさんより、加速化する情報化社会で将来活躍できる社会人になることを目標に、新しい学び舎で専門技術と幅広い知識習得に取り組んでいく、希望に満ちた新入生宣誓が行われました。

 続いて原辺隆吉校長より、新入生へ向けたお祝いの言葉と共に、OICの歴史とこれまでの教育の成果が報告され、これからも教育内容を充実させ、新入生の学園生活が有意義なものとなるよう、最大限支援するという式辞が述べられました。

 ご来賓の西日本電信電話株式会社(NTT西日本)大阪東支店支店長、太田修司様より、変化に柔軟に対応できる「変化への適応力」、「物事を論理化しそれ を言語化する習慣」、そして「語ること」と「伝えること」の違いを理解し、「人の心を動かす力」を身につける学生時代を過ごしてほしいという、心のこもっ た暖かい祝辞をいただきました。
 続いて、日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)西日本支社長、西村淳様より、日々加速する情報化社会においては、パソコンや携帯電話などの 通信機器にとどまらない、机や椅子、服の生活用品がインターネットに接続する時代になることが予想されるとし、このような時代にグローバル対応ができるコ ミュニケーション力を高めてほしいとの祝辞をいただきました。

 最後に総合情報メディア学科ネットワークセキュリティ専攻、鈴木修司さんより、世界中に拡大するIT技術を将来担うものとして、在学中に成し遂げたい高 い志と目標と持ち、自ら考え、積極的にすごしていきましょうとの激励が、力強く、凛々しく述べられ新入生を歓迎しました。


 入学式は厳粛、かつ暖かな雰囲気の中で閉式となりました。

 OICは教職員一同、新しい門出を迎えられた皆さんの学園生活を精いっぱい応援いたします。

 新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます!

パソコンやお電話で今すぐ資料請求