グローバルナビゲーション



最新ニュース

ここから本文です

最新ニュース詳細

個性をひきだし、チカラへ変える
2016/05/06

【キャリア支援】女子学生限定!新入生歓迎会を実施しました!


 

 入学式から約3週間が経ち、フレッシャーズキャンプ(新入生合宿)も終え、学校生活にも徐々に慣れてきた頃に、女子新入生のみなさんを対象としたOIC女子新入生歓迎会を開催しました。このイベントは、クラスや学科・コース、学年の垣根を越えて、女子同士の交流をより一層深めるOIC独自の恒例行事です。

 今年は、3年生ゲームプランナー専攻の宇多村さんが後輩のために春らしい告知ポスターを制作してくれました。


 新入生歓迎会のはじめに、IT系を代表して2年生の尾崎さんとデザイン系を代表して3年生の山田さんが歓迎の言葉を述べました。

 「OICは女子のイベントだけでなく、たくさんイベントがあるから、積極的に参加して友だちを増やしたり、いろんな経験をして成長してほしいなと思います。」

 「私自身も勉強で分からないことがあったら先生や友だちに聞いていました。最初は恥ずかしいかもしれませんが積極的に話していくとすぐ慣れると思いますのでがんばってください。」

 先輩たちからの経験談も交えたエールに、新入生のみなさんは深くうなずいていました。

フォーチュンクッキーで自己紹介

 最初のプログラムは学科・コース別のグループで自己紹介。でも、ただの自己紹介ではありません。フォーチュンクッキーの中から出てきた格言にちなんだ自己紹介をしました。ひとひねりある言葉に戸惑いながらも先輩たちにフォローや突っ込みをいれてもらい、楽しく顔と名前を一致させていました。

お互いのことをもっとよく知るキャリアすごろく



 

 自己紹介の後は、くじで席替えをしてキャリアすごろくでグループワークを行いました。クマやぶたなどのかわいいマスコットを使い、サイコロを振ってマスコットがとまったマス目に書かれたテーマに沿って、おしゃべりしながらコマを進めていきます。

 初対面の人から第一印象を言ってもらうマス目にとまったときは、予想外の答えに驚きや笑いが起こり、新たな自分を発見する機会にもなりました。

 

 

 一緒にゲームをすすめながらおしゃべりしているうちに、さっきまでぎこちなかった学生同士がすっかり仲良しに。おしゃべりに夢中で、ゴールまでたどり着いたグループはありませんでしたが、どのグループを見ても笑顔であふれていました。

楽しい雰囲気の中で、趣味別交流タイム

 いよいよ、毎年大好評の趣味別交流タイム。「ゲーム好き」「アニメ好き」「映画好き」などの趣味に分かれて、フリートークを行いました。自己紹介とともに好きなタイトルなどを言うと「あ!それ私も好き!」「それ、気になってたアニメ!!」という風に自然と会話が盛り上がり、自己紹介がうまくすすまないほどにワイワイ活気に満ち溢れていました。

 高校までは、なかなか趣味が合う友達を見つけられなかったという学生でも、同じ趣味を持つ同級生や先輩に巡り合い、感動している姿もみられました。

 最初は少し緊張感が漂う空間で静かな教室だったのですが、終わってみると交流会が終了したにも関わらず話し足りなくて、ひたすらマシンガントークが繰り広げられ、静かな教室だったことが信じられない雰囲気になりました。参加した女子新入生のみなさんからも「参加してよかった」「趣味の合う友達が増えた」という声がたくさん聞けました。


 

 OICでは今後も、女子学生のみなさんのために交流会や女子支援セミナーなどのイベントを企画しています。

 楽しいだけでなく、女性が社会で活躍していくために必要な情報やキャリア意識の形成にも役立つような内容でサポートします。

パソコンやお電話で今すぐ資料請求