グローバルナビゲーション



最新ニュース

ここから本文です

最新ニュース詳細

個性をひきだし、チカラへ変える
2015/10/13

【海外研修】ハワイで語学研修を実施しました!


 様々な文化や歴史、言語を持つ人々が、いろんな方法を使ってコミュニケーションを図る必要性が高くなった今、OICでは2014年から希望者を対象に海外語学研修プログラムを8月に実施しています。2年目の今年は9名の学生が参加しました。
 

 海外語学研修は、姉妹校の大阪経済法科大学が提携しているハワイ大学マノア校NICE(New Intensive Courses in English)にて3週間のサマープログラム(8/3~21)に参加するプログラムです。

事前研修を経て海外研修へ

 OICではカリキュラムには英語はありませんが、10回の事前研修で初歩的な英会話と必要な現地の慣習や知識を身に付けて、海外研修を迎えます。

 

 昨年より事前研修もパワーアップし、学生たちにNICEでのコミュニケーションに積極的に参加するために、世界から見た日本やICT産業の状況に関する講義や語学学校の日米英語学院と提携してプロのネイティブ講師の英会話レッスンを受講してもらいました。


 学生も現地に着いたときはさすがに不安でしたが、ハワイの人々のあたたかいフォローもあり、先生やクラスメイト、ホストファミリーと様々な交流をすることができ、充実したハワイ生活を送れれました。初めて海外に行った学生も、自分に責任を持って積極的に行動することなど、多くのことを学んで自分の成長につながったと思います。帰ってからも「楽しかった!また行きたい!」と多くの学生が感想を話していました。

海外研修の感想

依田伶一さん(ゲームプログラマー専攻3年)

 自分は海外がはじめてなので、事前研修でカナダ出身のアンドリュー先生の本場の英会話レッスンに加え、OICの先生から外国と日本の違いやハワイの文化などを教わり、不安が無くなって、とてもハワイに行くのが楽しみになりました!

 NICEの授業では日本語が禁止で、英語だけの授業で初めはとても苦労しましたが、先生やクラスメイトのフォローのおかげで早くに馴染むことができました。またクラスメイトには韓国人も二人いてハワイに旅行するだけでは味わえない貴重な体験をできました。

 もちろん、放課後や休日は自由 なのでハワイの有名な食べ物を食べることや観光ができとても楽しかったです。自分はパンケーキをかなり食べました(笑)

 ホームステイ先では緊張もありましたが、ホストファミリーはとても良い方ばかりですぐに仲良くなりました。ホームステイ先ではプールがあり凄く海外らしさ感じ、また子供と一緒に入るプールはとても楽しかったです!

 
 ハワイから帰ってきて、「楽しくて、また行きたい!3週間も滞在して色々体験したので友達とも来たい!」という気持ちを強く持ちました。

ハワイのIT企業も見学しました

 加えて、海外研修期間中にホノルルの日系人の方が経営するIT企業“Visual Systems, Inc."を見学しました。

 

 “Visual Systems, Inc."はワイキキのメインストリートにオフィスを構えるIT企業で、社長の林さんは高校生の頃家族でハワイに移住してきた方です。海外のIT企業の実際を見る貴重な機会で、実際の仕事の雰囲気を感じることができるだけでなく、日本の企業とも比較できるので、学生も大きな経験を得たと思います。

IT企業見学の感想

大脇泰良さん(ネットワークセキュリティ専攻3年生)


 実際に会社に訪問してみて一番印象的だったことは、社風がとてもハワイのようにゆったりしていることでした。
 会社説明は社長の林さんが直接してくださいましたが、企業見学に参加した私達一人ひとりに将来の夢について聞いてくださったり、同席していたVisual Systems社に入社して半年ほどの新人社員の方にも優しく接していたりして、とても従業員思いの会社なんだなと思いました。

 会社はビーチから徒歩5分の場所に位置し、フレックスタイム制を採用しているので、仕事が終わった後にもビーチへサーフィンしに行くことも出来ます。
 もしVisual Systems社に入社することが出来たなら楽しみながら充実した仕事が出来ると思いました。

高木洋希さん(ゲームプログラマー専攻3年生)


 訪問する前はとても硬いイメージを持っていました。社員の方は仕事しかしていなくて黙々と作業に打ち込んでいて、社長の方も仕事で忙しくしているものだと思っていました。しかしオフィスでお会いした林社長はとても陽気な方で、社員の方が進んで仕事をしたくなるような楽しい職場を作っている印象を持ちました。
 林社長は、将来顧客が多くなってくると日本にも会社を作る可能性があるとお話しされました。日本はIT業界の中でもトップクラスの企業が多いので、日本で会社を作りたがっている数は世界規模でみても多いそうです。

 自分は将来、日本ではなく海外の企業で働きたいと考えていましたが、林社長のお話を聞いてから日本で会社を探すのもいいかなと思いました。そして林社長のように、仕事をすることに楽しみをもって働きたいと感じました。

IT企業見学を通して

 ハワイのIT企業見学を通じて、将来の仕事に対する考え方に良い影響を与えれたと思います。


 来年もまた新たな見学先を見つけて、OICの学生に様々なチャレンジをしてもらおうと思います。

パソコンやお電話で今すぐ資料請求