グローバルナビゲーション



最新ニュース

ここから本文です

最新ニュース詳細

個性をひきだし、チカラへ変える
2013/11/12

【内定情報】オンラインゲームで著名なアソビモ(株)に内定!

スマートフォン向けオンラインゲームのパイオニアであるアソビモ株式会社に内定!


今回ご紹介するのは、アソビモ株式会社に内定した宮原 悠さんです。

 アソビモ株式会社は「日本でナンバーワンのオンラインゲーム会社になる」というビジョンを掲げる、スマートフォン向けオンラインゲーム製作のパイオニアの会社です。宮原さんは3Dグラフィッカーとして内定しました。

名前   宮原 悠さん
専攻   ゲーム系 ゲームクリエイター専攻(CG)
出身校  三重県立 宇治山田商業高等学校
内定先  アソビモ株式会社
職種   3Dグラフィッカー

OIC在学中に身につけたスキルは?


スキルというか、まず、絵が「好き」から「得意」に変わりました。

  1年生の時は授業中をメインに手描きの絵をみてもらっていましたが、2年生以降は授業にプラスアルファすることでより技術を身につけていこうと考え、自ら進んで先生に添削してもらったり、積極的に質問に行ったりしました。

3年生の夏休みは少人数制のゼミのようなものを開いて頂き、きめ細やかな指導を行ってもらいました。朝から学校に来てひたすらデッサン、デッサン、デッサンの毎日。何時間もかけて絵を仕上げていくのは大変でしたが、基礎画力が向上するいい機会になりました。

内定企業に)評価されたポイントは?


ポートフォリオの3DCGがよかったと思います。中でも得意な3ds Maxのソフトを用いた女の子のキャラクターなどの人物画が、評価が高かったと思います。

 しかし、面接ではポートフォリオに得意の人物画を盛り込みすぎたことを聞かれてしまい、少し焦った場面もありましたが、事前にキャリア支援課の先生に面 接対策をして頂いたときのアドバイスを思い出し、やる気と意欲を全面に押し出して乗り切りました。イタイところを突かれてもうまくコミュニケーションをと ることができたという点も、評価されたことの一つかもしれません。

 →これからゲーム業界をめざす方へのアドバイスを。

 自分で調べて行動することが大切です!

 そして、ゲーム会社に入りたいのであれば、業界のことを知っていくこと。

 難しい単語などからも目をそむけずひとつひとつ調べることが大切。

 プラス、普通のニュースも見るようにしてください!

将来の夢

自分が作ったゲームで、世界にブームを起こす!!!

 ・・・大それた夢ですが(笑)、実現できるように頑張ります。

内定先企業

パソコンやお電話で今すぐ資料請求