グローバルナビゲーション



ここから本文です

教育サポート

OIC POWER LIFE! キャンパスライフ

学生一人ひとりに、最も近い教員がいます。

新しい環境にキチンと馴染めるか心配。授業についていけるのか不安。入学前や直後は、こんな気持ちになる人も少なくないかもしれません。でもOICなら安心。そうした不安が出る前に、教員がしっかりサポートします。OICには少人数制、担任制というメリットを生かした学生個々へのきめ細かな対応があります。一人ひとりとの十分な対話を軸に、勉学上のことから生活全般まで、学生生活の成功を全力で支援しています。

1.初期導入教育の実施

まず入学段階での不安を取り除き、早くから新しい学生生活へスムーズに移行できるようサポートします。そのためOICでは入学から3ヵ月を初期導入教育期間として位置づけ、オリエンテーション・合宿なども実施。学生生活の目標を明確にするほか、楽しく過ごせる人間関係を築くなど、今後の学校生活の素地を最初につくります。

2.クラス担任制による個別指導

OICではクラス担任制を採用。クラスは少人数で、常に教員の目が行き届く環境にあります。1クラスあたりの平均人数は20~30名程度で、数ある専門学校の中でも専任教職員の比率が圧倒的に高いのはOICの特徴。この環境があるからこそ、「一人ひとりを大切にする教育」が実現できるのです。

3.出席率を重視した指導

いくら分かりやすい授業でも出席しなければ意味がありません。OICでは、コンピュータによる出席管理システムを導入して、授業ごとの出席率を管理。出席率のデータをもとに、保護者と緊密な連絡をとりながら、授業を欠席しない指導を行っています。

4.ホームルーム&ゼミナール

学生生活における不安や悩みはふだんのホームルームでクラス担任がフォローします。日常的なコミュニケーションの量を多くすることで、問題を未然に防ぎます。ゼミナールでは、資格取得計画や就職相談など一人ひとりをサポート。計画を遂げる方法まで具体的にカウンセリングします。

5.個人指導

教員と学生の距離が近いOICでは、何かと個人対応の指導が可能。入学時から個別に学習計画などを話し合うなど、何でも相談できる雰囲気があります。学生には一人ひとりの個性や希望があります。それを大切にすることで、教員と学生の信頼関係が築かれ、勉学もスムーズになっていくのです。

パソコンやお電話で今すぐ資料請求


バナーエリア

  • オープンキャンパス
  • 資料請求
  • 進学相談会
  • 特待生制度
  • 留学生の方へ
  • 再進学を考えている方へ
  • あなたにぴったりの学科を診断! 「未来発見NAVI」
  • 絵で見る 「なりたい自分の職業探し」