OIC 先輩達の内定報告

ずっとクラスの友だちと一緒に頑張れたからこそ、夢を実現できた

ゲームデザイナー専攻
長浜高等学校 出身
肥田 秀走さん
ゲーム系について

ゲームグラフィッカー

プラチナゲームズ株式会社

会社概要

「ベヨネッタ」「ヴァンキッシュ」「メタルギア ライジング リベンジェンス」など数々の人気タイトルの開発を手掛ける、ゲーム開発スタジオ。
http://www.platinumgames.co.jp/

内定できた理由は?

何度も面接の練習を繰り返したので、緊張する回数も減りました。OICではキャリアブートキャンプをはじめ面接指導を何度も受けることができるので、慣れることができました。特に普段から知っている先生との面接練習は緊張しましたが、何十回も繰り返し練習することで免疫がつきました。

OICで印象に残ること

夏期のアリアス(石膏)デッサンと学生作品展です。アリアスデッサンでは、横で一緒に描いているクラスメイトがどんどん上手になっていくので、焦りもありましたが刺激にもなりました。
学生作品展(メディアフロンティア)では、1年生の時から出展しましたが実力のなさを実感。先輩のポートフォリオや作品を見て、めざす目標ができたのが大きかったです。

在学中に伸びたチカラ

3Dソフトを触る機会が多くて、いつでも使えるから実力が伸びました。夏の通常授業がない時も、学校は空いているので担任の先生がつきっきりで作品を見て指導してくれました。2年からは本格的に、モーションや、デッサンなど、就職活動のために必要な作品を作るための指導を行ってもらえたのがよかったです。最後までやり通せたのは、一人ではなく、ずっとクラスの友だちと一緒に頑張れたからこそ、夢を実現できたと思っています。

ページの先頭へ