グローバルナビゲーション



教育の特長

ローカルナビゲーション


ここから本文です

専門スキル

専門スキルを育てるために

基礎を徹底することでプロに近づく。

プロへのステップを着実に上がっていくには、土台となる基礎をしっかりと学び続けることが大切です。応用、実践、プロレベルと専門分野が増えても基礎を徹底して身につける。OICの「GROW UP教育」は、学生たちの未来を起動させる確かなスイッチです。

  • ゲームプログラム系・情報処理IT系

    写真

    IT業界・ゲーム業界でエンジニア、プログラマーになるためには、プログラミング、データベース、ネットワークのIT3大技術が基礎となります。ITの基礎を徹底して学ぶことで専門スキルを身につける土台を作ります。

    プログラミング
    コンピュータを動かすために必須のプログラミング言語(C言語・Java・PHP等)を、実習・講義を通じて身につけていきます。
    データベース
    データベースは企業の情報を効率よく管理する手法です。その仕組みを理解し、データベースを活用する言語であるSQLを学びます。
    ネットワーク
    インターネットが広く普及している現在において、不可欠であるネットワークの仕組みを理解し、基礎技術を習得します。
  • ゲームCGデザイン・プランニング系
    CG・映像・アニメーション系・デザインWeb系

    写真

    ゲーム・クリティヴ業界でクリエイターになるためには、ビジュアル表現、デザインツール、作品制作の3つのチカラが基礎です。3つの基礎を繰り返し学ぶことで、デザイナーしての専門スキルの土台を身につけます。

    ビジュアル表現
    デッサン、色彩、レイアウトというアナログ技術は、クリエイターの基礎かつ長く使える技術です。これらの技術を授業を通じて徹底して身につけます。
    デザインツール
    クリエイターにはグラフィックソフトをマスターすることが不可欠。Photoshop、Illustrator、3dsMAXなどのツールの使い方を繰り返し学んでいきます。
    作品制作
    学んだデザイン技術は作品として表現されることで、他者から評価されます。就職活動を想定したポートフォリオをめざし制作を行っていきます。
プロをめざす。だからプロとともに学ぶ。