グローバルナビゲーション



ここから本文です

ゲーム系|職種紹介

ゲームソフトは、コンピュータ技術の集大成

テレビやパソコン以外に、移動中でもモバイルや携帯電話などで気軽にゲームが楽しめる時代になりました。
この分野の仕事は、多くのゲームディレクターやゲームデザイナーが、次々と多彩なアイデアや表現を生み出しています。

お仕事ガイド

ゲームプログラマー

コンピュータ言語を使い、ゲームソフト開発のプログラムを作成する技術者です。ビジネスソフトに比べて高い技術が求められるだけでなく、ゲームの展開スピード、画面の鮮明な色彩など、ゲームの醍醐味はプログラマーのセンスと技量にかかっています。経験を積めば、メインプログラマーへのステップアップも可能です。

ゲームCGデザイナー

ゲームの人気を左右するキャラクターや、リアルでダイナミックな背景などのデザインが担当です。2DCG(平面)だけでなく、今主流の3DCG(立体)の技術を駆使して、独特のゲームの世界を表現していきます。

他にもお仕事いろいろ

ゲームプランナー

多くの情報をもとにゲームのアイデアを出し、企画書などを作成。ゲームプロデューサーやディレクターとともに制作チーム全体をまとめます。

ゲームプロデューサー

ゲームの企画やプロジェクトの責任者です。予算内に制作コストを抑えて、品質の管理やスケジュールの管理などを行います。ゲームプランナーやゲームディレクターが兼任する場合もありますが、十分な現場経験が必要です。

ゲームディレクター

ゲーム制作全体をまとめる現場監督。プロデューサーの意向と現場のスタッフとの橋渡しを行いつつ、ゲーム全体のテイストや、ストーリーの展開を確認します。

3DCGデザイナー

CGには2DCG(平面)と3DCG(立体)の2種類があり、最近は3DCGの技術を持ったデザイナーが求められています。
キャラクターや背景の細かな描写を担当します。

主な仕事場

ゲーム企画会社、ゲームソフト会社、ゲーム制作プロダクション、コンピュータメーカーなど

OICの主な就職先

スクウェア・エニックス、カプコン、セガ、フューチャークリエイツ、トーセ、ヴァンテアンシステムズなど

パソコンやお電話で今すぐ資料請求


バナーエリア

  • オープンキャンパス
  • 資料請求
  • 進学相談会
  • 特待生制度
  • 留学生の方へ
  • 再進学を考えている方へ
  • あなたにぴったりの学科を診断! 「未来発見NAVI」
  • 絵で見る 「なりたい自分の職業探し」