Prologue

これから約1ヶ月、ホストファミリーとの生活

 私は、Lynne Quinnさんのお宅にホームステイさせていただきました。
Lynneさんのお宅は夫妻とその子供たち、二人姉妹の四人家族でした。そして私は同じOIC生の堀本君と二人でお世話になり、3週間一つ屋根の下で過ごしました。

すべてが英語、慣れない外国での暮らしに苦戦

 私たちのお世話になったお宅は、日系の方ではなかったので、日常会話はもちろん全て英語でした。一緒に行った他のOIC生はみんな日系の家庭ばかりだったので、今回私たちはホストファミリーとのコミュニケーションでは苦労した方だと思います。
しかし、拙い英語と身振り手振りを合わせることで何とか会話を繋げることが出来ました。私自身、英語が得意というわけではなく、単語が分からないことも数多くありましたが、ハワイに行く前に不安であった英会話が思った以上に通じることに感動しました。

ホームステイ先で少し不便だったのは、日本のように毎日洗濯するのではなく、洗濯は一週間に一度というルールでした。他のホームステイ先ではシャワーの使用などにも制限があるようです。ハワイは日本のように水を豊富に使えないのだなと知り、改めて驚きました。今度海外に行くときは服を多めに持っていこうと思います(笑)

ホストファミリーの心遣いに助けられた!

 Lynneさん達はとても優しく親切で、私たちにハワイを楽しませようといろいろ工夫をしてくれました。毎朝ご飯とみそ汁を用意してくれたりもしましたし(一緒にワッフルも出てきましたが(笑))、ダイヤモンドヘッドの麓にある灯台にも連れて行って貰ったりしました。
ワイキキと私たちのホームステイ先はバスで約1時間かかるのですが、帰宅時間が遅くなってしまいバスに乗り遅れた時も、車で迎えに来てくれました。 ホームステイでは本当に良い体験をさせてもらいました。

歴史ある観光名所巡りでハワイを満喫!

 週末はOIC生でダイヤモンドヘッドやハナウマ湾、ワイキキビーチ、KCCファーマーズマーケット、ノースショア、クアロアランチなど多くの観光スポットを巡りました。
有名なダイヤモンドヘッドは思ったより大きな山ではなく、40分程度で山頂まで行けましたが一望できるパノラマは壮大でした。真上から見るワイキキビーチの透明度とハワイの山々、山頂へ上る際に通る以前は要塞の一部だったトンネルなど、歴史を感じさせる場所もあります。
事前にJTBから予約したオプショナルツアーのクアロア牧場も、いろんなアクティビティが楽しめました。私たちは数種類のアクティビティから2種類選べるコースで、ジープに乗ってクアロア牧場内にある山脈をドライブするツアーや、「ジュラシックパーク」や「ゴジラ」の撮影の舞台になった場所をバスで巡るツアーなど、こちらも楽しむことができました。
ハワイは観光名所がたくさんあり、三週間では全部回り切れません。ハワイで研修を受けながらの三週間はあっという間なので、事前に行きたい場所を決めて、計画して行ったほうがいいと思いました。

ページTOPへ