グローバルナビゲーション



学校紹介

ローカルナビゲーション


ここから本文です

資格・作品教育

POWER CAREER ここから、未来が起動する。

めざす業界にリーチをかける、「資格」「作品制作」を徹底指導。

OICでの学びは、あこがれの業界で活躍するための最大の武器。IT・ビジネス系では「資格取得」、クリエイター系では「作品制作」が、知識や技術を客観的に示し、自己アピールできる重要な要素で、企業側の大きな判断基準にもなっています。
OICでは、分野ごとに「資格」「作品」に対する学習量が豊富になるようにカリキュラムを編成。学習の中心的テーマとして多くの時間を充て、学生がふだんから意識し、取り組める体制を整えています。

資格取得サポート

トピックス1

企業が最も重視する資格ナンバーワンが
基本情報技術者試験

アンケート結果からも、企業では実用的な資格が重視されているのはわかります。就職はもちろん、採用後の配属や仕事内容にも良い影響が期待できます。

No 資格名 企業数 割合
1 基本情報技術者試験 181 81.0%
2 応用情報技術者試験 155 69.8%
3 オラクルマスター 111 50.0%
4 データベーススペシャリスト 86 37.8%
5 ネットワークスペシャリスト 84 36.7%
6 CCNA 72 32.4%
7 ITパスポート 64 28.8%
8 MCP 46 20.7%
9 RHAP 26 11.7%
10 日商簿記 18 8.1%
トピックス2

OICが導入するIPAの午前試験免除制度とは?

OICで口座の修了試験をクリアすることによって国家資格である基本情報の午前試験が免除される制度です。その後の午後試験に集中して挑むことができ、効率のいい受験勉強が可能です。

作品教育

作品制作は自身の創造性やオリジナリティを表現できる絶好の場であるとともに、就職では大きな“武器”となります。
OICでは、個人が自主的に制作に打ち込める環境を提供するとともに、先生たちも作品制作をバックアップ。
マンツーマンによるきめ細やかな指導で、ハイクオリティな作品制作をサポートします。

パソコンやお電話で今すぐ資料請求